お歳暮蟹のおすすめ通販はどこ?蟹の相場や料理についても

【通販で買うべきは?】蟹は何グラムで相場(金額)はいくらなの?【ズワイガニ・タラバガニ・毛ガニ・花咲蟹】

ズワイガニの場合

これはズワイガニだけに限った話では無いんですが、通販でも実店舗でも一般的に国産のカニの方が外国産よりも高値で販売されています。

 

特にズワイガニの場合、日本で漁獲されたズワイガニのほとんどにブランド名があるので、他のカニと比べてより高値で販売されています。
外国産(主にロシア)ですと600gが3000円~4000円。一回り大きい800g4000円~6000円が相場と言えます。

 

国産ですと、外国産の2倍、3倍の値段と考えていいでしょう。姿ではなくカニ足だけの方が安価で販売されています。身を沢山食べたい人や別にカニミソはいらないと考えている人にお勧めです。

 

タラバガニの場合

タラバガニ姿800g5000円。1kg7000円。1.5kgとなると15000円以上になります。

通販と実店舗ともに、今後どんどん値上がりしてくのは確実です。なぜならロシアからの輸入量が激減しているからです。
以前は闇のルートから輸入されてくるタラバガニが多くありました。それが輸出証明手続きが厳しくなり輸入が減る傾向があるからです。

 

毛ガニの場合

毛ガニ姿で400g2000~3000円。500g4000円~6000円。600g7000円~9000円。700g以上10000円以上。
毛ガニの場合、通販だろうと実店舗だろうと、小さいからと言って味が落ちるわけではありません。逆に大きいと大味な場合が多いです。

 

一般的に一番美味しいとされている毛ガニの重さは400g~500gと言われています。
日本産が多く出回っているのも毛ガニの特徴の一つです。

 

花咲ガニの場合

花咲ガニ姿で700g3000円~4000円。1kg6000円から8000円程度になります。
北海道の花咲半島近辺で多く収穫されるので、市場に流通している花咲ガニの多くは北海道産だと言えます。

 

いくらだと高い?買わない方が良い?

上記の値段の倍以上の値段だとさすがに高いので、通販だろうとリアル店舗だろうと購入は控えた方がいいと思います。
冷凍品なのか、冷凍していないカニなのかなど総合的な判断をしてそれが適正価格なのか判断しましょう。

 

最新記事一覧