お歳暮蟹のおすすめ通販はどこ?蟹の相場や料理についても

【感想】世話になった上司に毛蟹をお歳暮で送ろうと思ったけど通販にしておけば

なぜ蟹を送ろうと思ったか

私は生まれた時から北海道に住んでいて、蟹を贈り物でもらう事が良くありました。

 

昔からそんな生活をしていたので、贈り物で海産物を送り合うのは普通のことだと思っていました。

 

 

贈り物の中でも一番私が楽しみにしていたのは、親戚が送ってくれる蟹でした。

 

毎年もらえる日が待ち遠しく、蟹が届いた時にはとてもうれしく、おいしく食べていました。

 

お歳暮に蟹を選んだ理由

私は高校をでて、本州に就職しました。

 

 

社会人として生活している中で、特にお世話になった上司の方がいました。

 

上司の家に遊びに行ったときには、家族みなさんで歓迎してくださって、ご飯をごちそうしてくれたりしました。

 

恩返しをしたいと思い、お歳暮を贈ろうと考え、何がいいのか考えました。すぐに私の頭に浮かんだのが、「蟹」でした。

 

幼少のころから、贈り物と言えば海産物というイメージがあったし、その中でも蟹は自分がもらって特にうれしいものだったので。

 

 

きっと上司と家族のみなさんも喜んでくれると思い、蟹をお歳暮で送ることにしました。

 

送った蟹の種類は毛ガニだった

蟹にはいろいろな種類があります。花咲ガニやズワイガニ、あげれば数多くあります。

 

その中でも私が大好きな蟹を送ることにしました。私が大好きな蟹というのが「毛ガニ」です。

 

 

毛ガニは見た目に派手さはないものの、身がぎっしりとつまっており、とても食べごたえが良いのです。

 

さらに、なんといっても毛ガニのカニみそが絶品で、ほぐした身と一緒に絡めて食べるのがとてもおいしいんです。

 

 

少し値段は張りますが、お世話になっている上司なので、毛ガニを送ることにしました。

 

送った毛ガニの数というと・・・

私のイメージで、蟹は一人一匹食べる、というイメージがありました。

 

なので、上司と奥さん、そしてまだ小さい息子さんと、上司のお母さんの4人分送ることにしました。

 

 

いつも蟹を送ってくれていた親戚に連絡し、クール便でお歳暮として毛ガニを4匹送ってもらいました。

 

毛ガニの食べ方や賞味期限は書いてもらった?

お歳暮といっても、きちんと売り出された商品ではなく…。

 

朝市から直行のものを送ろうと思っていたので食べ方や、注意事項、賞味期限等が書かれていることはありません。

 

 

食べ方はネットで調べればいいとしても、せめて賞味期限だけ記載してほしいと思いました。

 

そこで、親戚にお願いして、蟹の入った発砲スチロールに賞味期限を書いてもらいました。

 

 

この賞味期限はもちろん、冷蔵保存の場合の賞味期限になります。

通販で買えばよかったと後悔しました。

 

毛蟹を送った上司の反応がまさかの・・・

送り先の上司には内緒で蟹を送りました。

 

土曜日に届くように発注していましたので、乾燥は仕事はじめの月曜に聞けるかなと楽しみにしていました。

 

 

喜んでくれているかな?と想像していると電話が鳴り、見てみると上司からでした。

 

電話にでると「びっくりしたぞ!あんな立派な蟹初めてだ!」と大喜び。

 

 

私も喜んでもらえてうれしくなりました。

 

上司と家族のみなさんが、海産物が好きで、蟹は特に好きだということでした。

 

 

蟹一匹を食べるのが初めてで、苦戦しながらもくもくと食べて、大満足だったと言ってもらえました。

 

お歳暮に自分の好きな蟹を送ってよかったなと思いました。

 

関連記事

最新記事一覧